N.HOMME(エヌドットオム)全部使ってスタイリングして比べてみました【ナプラ】

2019年4月3日

ナプラの人気のN.(エヌドット)シリーズからメンズラインのN.HOMME(エヌドットオム)が登場しました。今回はこの新商品をご紹介します。使用感や成分、実際に使用した様子などを美容師目線でお届けします。おしゃれメンズの心を掴めるのか?

N.HOMME紹介

N.HOMME(エヌドットオム)は以下の3種類のスタイリング剤で構成されています。

・ジェルバーム
・アクアグリース
・シアクリーム

ツヤ感もアップのスタイリング剤が上記の2つで、シアクリームは比較的マット(ドライ)感を感じる質感になっています。メンズラインらしくどれもスタイリング力に優れ、しっかりとヘアセットした印象になります。この辺りは自然な質感が出やすいレディースのラインと異なります。

特にツヤ感が出るジェルバームとアクアグリースはメンズのバーバースタイルにも適しており、バサバサとまとまらないメンズ特有の髪質をしっかりセット出来ます。

と、まあスタイリング剤を言葉で書いてもなかなか伝わらないと思いますので、実際に使ってみた様子をご紹介します。

N.HOMME使ってみた

では早速N.HOMME使用しスタイリングした様子をご紹介していきます。

まずは素髪の状態を確認してください。
朝、洗髪をしてドライヤーしただけの状態です。

時間が無くて髪も2ヶ月以上カットしていません。パーマをしたのかなんと4ヶ月前。美容師として恥ずかしい限りです。だって本当にこれっぽちも時間がないんだもの・・・(コレを書いている時間はある)

before 素髪の状態

N.before

ひどい髪・ああひどい髪・ひどい髪

では早速スタイリングして行きます。
私は某ユーチューバーやインスタグラマーの様にスタイリングにはほとんど基本時間をかけない主義なので、それぞれ1~2分くらいでスタイリングをしています。(いつもは30秒以下かも・・・)

ジェルバーム

ジェルバームはジェル8割、ワックス2割位だと聞いていましたが、手に取って見るとほぼジェル。普通にジェルです。若干濁って見えるのがWAXなのでしょうか?

 

ジェルバーム

ぷるぷる柔らかくてスライムみたいです。そのまま髪に付けましたがやや乾燥気味の私の髪では水分が足りず・・・という事で軽く手を濡らしてスタイリングをしてみました。

ジェルバーム仕上げ

ハーフドライか濡れた手でスタイリングする事によって馴染みがよくなりツヤ感がかなり出ました。トップの部分には多く付いていますが周りの部分は少なめにスタイリングをしています。

そして、触るとパリパリします。さすがジェル。柔らかめのジェルで乾くのはどちらかと言えば早目の方だと思います。いわゆるソフトジェルのような使用感でグレープフルーツのような柑橘系の香りが男心をくすぐります。

普段ジェルは自分の髪には使わないのでパリパリ感が落ち着きません。シャンプーは2度洗いでしっかり落としましょう。

【しなやかさのヒミツ】
植物ポリマー・・・髪にツヤ感を与えて、湿気や広がりを抑えスタイルを長時間キープします。
カシミアコート・・・カシミアの毛から作られたタンパク質が、髪を内側からしなやかに整えます。

【オススメスタイル】ショート・アップバング・ツイストミックス・ツーブロック・ビジネス

アクアグリース

つづいてはアクアグリース。いわゆるポマードです。ビンに入っていてたたくとプルンプルンします。こちらもスライムみたい。

アクアグリース

専用のスパチュラが付いているのでそれでスライム×グリース〇をすくいます。こちらもやはり水分が足りず髪に伸ばせません。手を水で濡らして手のひらに馴染ませてもう一度スタイリングします。

アクアグリース

キープ力とツヤ感はジェルバームの方がある印象です。固まらないのでトップ部分が先ほどよりもダレています。オールバックやボリュームを抑えたい人向けとも言えるでしょう。

パリパリにはなっていないので水をつければ再セット出来そうな柔らかい質感です。シャンプーは1度でさらっと落ちた印象です。まあ、付ける量にもよると思いますが・・・

【柔らかいスタイリングのヒミツ】
加水分解ケラチン・・・羊の毛から抽出されたケラチン(タンパク質)がダメージを補修しパーマを綺麗に表現します。
アクアポリマー・・・自然なホールド力で手くしも通すことができ、スタイルチェンジも簡単です。

【オススメスタイル】パーマ・バーバー・ツーブロック・ウルフ・タイト・ビジネス

シアクリーム

ラストはシアクリームです。こちらはクリームなので上記2つとはちょっと違う質感になるでしょう。ジェルバームとパッケージが似ているので間違えないように。

シアクリーム

手に取るとヘアクリームです。ややもっさりとした質感でしたが、こちらは水を付けずにスタイリングしていきます。

シアクリーム

ジェルバームやアクアグリースに比べてドライな質感に仕上がりました。クリームと言うよりもハードワックスの様な印象で、スタイリング力も強いです。もはやクリームではなくワックスでいいのでは?固まるのも早い印象でした。

ほんのり梅のような香り?がしました。個人的には柑橘系の香りの方が好きですが、シアクリームのような香りのスタイリング剤は珍しいので、人によっては香りも愉しんでいただける要素なのかな?とも思います。

【ナチュラルにキマる理由】
ハチミツ成分・・・高い保湿力とツヤ効果があり、髪のパサつきを軽減します。
チアシード・・・チアシードから抽出したエクストラバージンオイルが今っぽい質感を演出します。

【オススメスタイル】マッシュ・テクノ・ナチュラル・ヘビーウェイト・ミディアム

まとめ

ジェルバーム
アクアグリース
シアクリーム
それぞれの仕上がりをまとめました。
 
【ツヤ感】アクアグリース>ジェルバーム>シアクリーム
【セット力】ジェルバーム>シアクリーム>アクアグリース
 
今回は仕上がりをわかりやすく伝える為に、それぞれ単品でしようしました。恐らくサロンワークでは髪の状態によって混ぜて使用する機会が多いと思います。

ご自宅でスタイリングする時にも、今お持ちのスタイリング剤とMIXしてもらったり、髪の水分量を変えるだけでもスタイリングの幅が広がると思います。

Ribeltでは皆さんのお手にとって商品を試せますので、興味のある方はお気軽にスタッフまでお声かけ下さい!!

トップページへ

成分まとめ

商品裏の成分表や使用方法をまとめました。より詳しい使用感や注意点などご参考に。グレープフルーツの香りではなく、伊予柑の香りとジェンダーレスなフルーティ・ハーバーな香りでした。失礼しました。でもきっとシアクリームは梅の香りに感じるはず・・・

【共通成分】※4/3追記

シアバター・・・エモリエント(柔軟効果)剤。髪を滑らかな手触りへ。
DGA(ジグルコシル没食子酸)・・・髪とスタイリング剤の密着を高める効果。髪の表面の水分吸収を抑え、スタイリング剤の保持力を高める効果
モリンガエキス(ワサビノキ種子エキス)・・・タバコの煙やPM2.5から髪を守る効果
ウーロン茶エキス(チャ葉エキス)・・・皮脂や汗、タバコの煙から髪を守る効果
・コンフリー葉エキス・・・スタイリング剤を付けると髪に痒みが出やすい方へ向けた成分。痒み抑制効果。
シアバター由来界面活性剤(シア脂グリセリス‐8エステルズ)・・・スタイリング剤を落としやすくする効果
コーヒー種子エキス・・・紫外線やヘアカラーで損傷したキューティクルを補修する効果。

オム ジェルバーム

<スタイリング>
ジェル特有の速乾性をコントロールし、好みの毛束感・エアリー感を細部まで表現した後はハードなセット力で長時間キープします。伊予柑の精油をブレンドした爽やかでさりげない香り、洗い流しも簡単です。

【ご使用方法】適量を手のひらでよく伸ばして、スタイルによって乾いた髪かハーフドライの場になじませてスタイリングをしてください。

【ご使用上の注意】
●お肌に異常が生じていないか、よく注意して使用してください。●お肌に合わないとき即ち次のような場合には、ご使用をおやめください。そのまま使用を続けますと、症状を悪化させ、ることがありますので、皮膚科専門医等へのご相談をおすすめします。○使用中や使用後に赤味、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合②使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合●傷やはれもの、しっしん等、異常のある部位にはお使いにならないでください。●目に入った時は、すぐに洗い流してください。●乳幼児の手の届かないところに保管してください。●直射日光や高温・低温を避けて保管し、開封後はお早めにご使用ください。天然由来成分を含んでいるため、まれに変色することがありますが品質に問題はございません。

【成分】水、エタノール、BG、PEG-4、(アクリル酸アルキル/ジアセトンアクリルアミド)コポリマーAMP、ジグリセリン、合成モクロウ、PPG-8セテス-20、セテス-10、シア脂、シア脂油、シア脂グリセレス-8エステルズ、コーヒー種子エキス、ワサビノキ種子エキス、ジグルコシル没食子酸、加水分解ケラチン(カシミヤヤギ)、(アブラナ種子油/シナアブラギリ種子油)コポリマー、チャ葉エキス、コンフリー葉エキス、スクワラン、トコフェロール、カルナウバロウ、グリセリン、カルボマー、PPG-4セテス-20、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリル酸メトキシエチル)コポリマー、クエン酸、AMP、EDTA-2Na、安息香酸Na、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

100g ¥1800(税抜き)

オム アクアグリース

<スタイリング>
自然なホールドカで繰り返しスタイリングもでき、タイトなスタイルやパーマスタイルなどグロッシーさを表現できます。伊予柑の精油をブレンドした爽やかでさりげない香り、洗い流しも簡単です。

【ご使用方法】適量を手のひらでよく伸ばして、スタイルによって乾いたかハーフドライの髪になじませてスタイリングをしてください。

ご使用上の注意
●お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。●お肌に合わないとき即ち次のような場合には、ご使用をおやめください。そのまま使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等へのご相談をおすすめします。○使用中や使用後に赤味、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合で使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合●傷やはれもの、しっしん等、異常のある部位にはお使いにならないでください。●目に入った時は、すぐに洗い流してください。●乳幼児の手の届かないところに保管してください。●直射日光や高温・低温を避けて保管し、開封後はお早めにご使用ください。●天然由来成分を含んでいるため、まれに変色することがありますが品質に問題はございません。樹脂製のクシやメガネにつくと変色することがあるため、きれいに拭き取ってください。使用後はしっかりと音を閉めてください。

【成分】水、PEG-40水ヒマシ油、PEG-20水&ヒマシ油、ステアレス-40、グリセリン、PEG-10水バヒマシ油、ヤシ油肪酸PEG-7グリセリル、シアム、シア脂油、シア脂グリセレス-8エステルズ、コーヒー種子エキス、ワサビノキ種子エキス、ジグルコシル没食子酸、加水分解ケラチン(羊毛)、ポリイミドー、チャ葉エキス、コンフリー葉エキス、BG、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、BHT、EDTA-2Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン、香料、橙20,

 100g ¥2000(税抜き)

オム SHEAクリーム

<スタイリング>毛先まで均一に広がるのびの良さと決めすぎない程よいセット力で長時間ナチュラルなスタイルをキープします。フルーティー・ハーバルのジェンダーレスな香り、洗い流しも簡単です。

【ご使用方法】適量を手のひらでよく伸ばして、乾いたになじませてスタイリングをしてください。

ご使用上の注意
●お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。お肌に合わないとき即ち次のような場合には、ご使用をおやめください。そのまま使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等へのご相談をおすすめします。①使用中や使用後に赤味、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合を使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合●傷やはれもの、しっしん等、異常のある部位にはお使いにならないでください。●目に入った時は、すぐに洗い流してください。●乳幼児の手の届かないところに保管してください。●直射日光や高温・低温を避けて保管し、開封後はお早めにご使用ください。●天然由来成分を含んでいるため、まれに変色することがありますが品質に問題はございません。

【成分】水、シクロペンタシロキサン、キャンデリラロウ、エチルヘキサン酸アルキル(C14-18)、マイクロクリスタリンワックス、セテス-20、セタノール、ステアリン酸、BG、エタノール、カルナウバロウ、(アクリル酸アルキル/ジアセトンアクリルアミド)コポリマーAMP、シア脂、シア脂油、シア脂グリセレスー8エステルズ、コーヒー種子エキス、ワサビノキ種子エキス、ジグルコシル没食子酸、加水分解ハチミツタンパク、加水分解ローヤルゼリータンパク、サルビアヒスバニカ種子油、ハチミツ、ヒドロキシプロピルトリモニウムハニー、ローヤルゼリーエキス、チャ葉エキス、コンフリー葉エキス、グリセリン、カルボマー、セテス-10、クエン酸、水酸化Na、EDTA-2Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、ブチルパラベン、香料

100g ¥1800(税抜き)
サロン専売品 MADE IN JAPAN

トップページへ